【解決済み】ある日突然、自分のブログが「フッター」だけしか表示されなくなった!?




12月中旬、「ブログ」と「カードリーディング」の2つをサブドメインに設置してから数日後の出来事です。

通常は「Chrome」をメインブラウザとして使用していますが、この時は、ブラウザの「Opera」を使用していました。

自分のブログにアクセスしてみると、ウェブサイトの「フッター」として設定している項目だけしか表示されず、「何かバグったのかな?」と一瞬焦る。



最初にOperaの設定を確認すると、「広告のブロック」という拡張機能がオンになっていることがすぐに分かりました。

以前からその設定だったのか? ブラウザが更新されたのか? ウェブサイト側の問題なのか? それ以外の原因か? いずれかは分からないのですが、とりあえず自分がブログに設定したアドセンス広告を見直すことにしました。



スマートフォンアプリなどで時々見る、端末の画面全体に大きく表示されるタイプのアドセンス広告があるのですが、どうやら、自分のブログはこれと同じ広告設定であるとみなされていたようです。

アプリやゲームと違って、ブログ・ウェブサイトにこのタイプの広告は不要だと思うので設定したつもりはなかったのですが、現実にブロックされているのでどこかに原因があるはず。どれか分からないので全ての設定を一つずつ確認していきました。



検証にはChromeのアドオンで、広告ブロック関連のアドオンを複数インストールしてみて、どのパターンでブロックされるのか試してみました。Chromeにしたのは、Operaより慣れているのでアドオンを探しやすいというだけの理由です。

この種類のアドオンは、ブラウザに負荷がかかるのと余計な通信が入る?ため、サイトの表示が遅くなる傾向がある気がして、最近は全く使用していませんでした。

検証の結果、大ざっぱに言うと「ページ全体に大きく表示されるタイプの広告を外せばよい」という結論になったわけですが、自分のブログのどれがそれに該当する(それと見なされる)広告コードなのかすぐには分かりませんでした。

後日、セキュリティソフトにも同様の機能があると知り、ようやく解決しました。



原因は、Blogger(テンプレート:Emporio)に最初から標準で組み込まれていたアドセンスのソースコードでした。
広告表示のオン・オフを切り替えるだけで使用できるのですが、ソースコードを自分で記入したわけではないので、表示される広告がどういう設定になっているのかよく分からないという、困ったものでした。

とりあえずこれをオフにして非表示にすると、「フッター」より上のスペースの項目も表示されるようになったので一安心です。
何かの攻撃を受けたのかと、内心ひやひやしていました。

本当の原因は別のところにあるのかもしれないですが、機会があればまたそれを検証してみたいと思います。

 2017.12.30 追記。
(広告ブロック機能でブロックできなかった要素(コンテンツ)を、場合によっては非表示にするという、「要素隠蔽フィルター」という機能があり、これが実行されていて、隠ぺいする要素として認識されるとページが表示されないようでした。
広告ブロック関連アドオンの種類によっては、ブログ編集中のプレビュー画面だけが、「フッター」しか表示されない状態でしたが、このフィルターを無効にすると正しく表示されるようになりました。始めからフィルターに引っかからないようにする方法は不明です。)



サイトの「トップページ」に広告表示に関するお願いを記載させていだいております。広告ブロック機能に関する対応、ご案内が遅れましたことをお詫び申し上げます。